職場復帰、復職への道

看護師はいったん職場を辞めることがあっても、比較的に復職しやすい職業です。最近では結婚や出産後に職場復帰する方も多く、そのための職場環境も整備されつつあります。しかし、一度辞めてしまってゼロから就職活動をしようとすると、なかなか希望通りの職場を見つけることが出来ないケースも少なくありません。

退職という決断の前には、将来、復職する場合にはどんな就職先があって、どんな働き方が可能なのかをよく知っておくことが大切です。

もし出産のために退職を考えているのであれば、現在働いている職場の制度を活用できないか今一度よく調べてみましょう。今と同じ部署・担当に籍を残したまま、長期の休みを取れるケースも増えています。人手が不足している職場では周りの同僚や上司に気遣って、制度の利用を躊躇ってしまうこともあるかもしれません。しかし一度上司に相談したり、十分に人手が足りている職場であれば、思い切って休職という選択肢も考えられます。

残念ながら退職を選ぶ場合には、復職を見据えて看護師専門の転職エージェントに登録しておくという方法も有効です。自分の経歴やスキルなどを登録しておくと、スピーディーに仕事の紹介を受けることが出来ます。自分で一から転職の準備をするとなると、どうしても手間暇がかかってしまい、せっかくのチャンスも逃してしまうことがあります。

退職という大きな決断をする前に、できる限り多くの情報を集めて備えておきましょう。そうすれば、きっと看護師資格を最大限に活かした、より豊かな生活に繋がっていくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です